FC2ブログ
 
快適な歯科医院を目指して・・・
愛する家族を守るために頑張るしげ院長の毎日の報告書。 仕事やグルメなど普段の生活を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯周病

京都府相楽郡精華町 さかもと歯科医院 坂本です。

歯周病がメディアで最近よく取り扱われるようになりました。
歯周病によりがんのリスクが高まる可能性があるとの研究結果が27日明らかになった。インペリアル・カレッジ・ロンドンのドミニク・ミショー博士らが専門誌に発表した。
 歯周病歴のある男性医療専門家を対象にした長期研究で、がんを患う可能性が全体的に14%高いことが判明した。論文では「喫煙その他のリスク要因を考慮した上でも、歯周病は肺や腎臓、すい臓、血液のがんのリスク増大と大きな関連性があった」としている。
 これまでの研究では、歯周病で心臓病や糖尿病の発生リスクが高まる可能性が示されていた。

当院の歯周内科治療はこの点、顕微鏡で口腔内の細菌を観察することで、ミクロレベルで患者さんにその危険性を説明することができます。
さかもと歯科医院で菌の除菌治療を行ったことで歯茎からのいろいろな違和感などが消えた、口臭が無くなったと感じる方が多いですが、その中でも特に3人ほどの心臓病を有する患者さんは、心臓が楽になったと言っています。
これからドンドン歯周病の研究が活発し、全身の病気との因果関係が詳しく明らかになっていくのでしょう。一度、歯周病菌のチェックしてはいかがですか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

しげしげ

Author:しげしげ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。